FC2ブログ

ルックチャップリン炎上

先日のDIEGO企画『ルックチャップリン』の盛り上がりは異様だった。
オレ達が演奏している時、前から2列目くらいまで女子で埋まっていた。
そしてみんな楽しそうに踊ってたな。
これはどういうことなんだい。
オレ達が俄にかっこよくなっているのか。

まあそれはいいとしてもだな、
この、最高に調子にのっている赤い疑惑に注目している人が少なすぎねーか。
オレ達シャレで実家暮らししてんじゃないんだぜ。

先日のその『ルックチャップリン』は
オレの中ではとても有意義だった。
もともとバラバラだったのいくつもの糸が自然と融合していった。
あのクルーとあのクルーとあのクルーが同じ場所で騒ぎを起こした。
数年前それは全部バラバラだった。
オレがその糸を繋げたと自慢したいんじゃなくて、
そういうことが起こることを再度オレは実感したんだ。

オレ達クルーでやってっから、
とミノケンが打ち上げ以降ずっと口にしてたけど、
本当にそうで、オレはやっぱりそういうの好きだね。
個人情報保護が基本の寂しい世の中でだな、
オレはずっとクルー感だけは大事にしていきたいよ。
つぎ子さんもそれは強調して言ってたよ。
「せめて自分の周りの親しい人達といい空間を作れれば
私はそれで幸せだわ」

つぎ子さんはいつもDIEGOの企画には顔を出してくれる。
オレもつぎ子クルーに恐らく入っているのである。
赤い疑惑を真っ向から本気で評価してくれた初めてのご年配女性で、
おれはつぎ子さんのその言葉を聞いて
エラく感心して自分の道を再確認した。
人生、たいして何もないけど、それだけは譲れない。
みんなライブに来て一緒に騒ごうぜ。
スポンサーサイト



プロフィール

アクセル長尾

Author:アクセル長尾
赤い疑惑の活動報告
およびアクセルの手記
赤い疑惑WEB

最新記事
カテゴリー+月別アーカイブ
 
リンク