FC2ブログ

la mal coiffee

フランスのオクシタンという地域に残るポリフォニーコーラスというのがあり、
その音楽を現代的な感覚で貫いている女性グループがla mal coiffeeという。
何故か、このオクシタンの音楽というのは、ブラジルの北東部ノルデスチの音楽と
不思議なことに非常によく似ている。根拠まではオレは調べてないが、
オレはどちらの音楽も大好きだ。
会社で彼女達の音源に触れて、初めはなかなかいいなあ、という程度だったが、
家に持ち帰って聞き込んでみると、グイグイと引き寄せられた。
何だか背筋が伸びる、素晴らしい音楽だと思える。
トラディショナルや、フォルクローレと呼ばれる音楽があるが、
その中でも、今、この時代だからこそ、モダーンに聞こえたり、
逆に田舎臭く聞こえたりする音楽というのと2種類ある気がする。
このオクシタンのコーラスは何故か古くさく聞こえないのは不思議だ。

スポンサーサイト



プロフィール

アクセル長尾

Author:アクセル長尾
赤い疑惑の活動報告
およびアクセルの手記
赤い疑惑WEB

最新記事
カテゴリー+月別アーカイブ
 
リンク